洗面・トイレの床張り工事について

床張り替え工事の中でも、洗面室・トイレの床張替工事が大変多いです。それは、水回りの関係と床下の水回りの関係の湿気によるものです。床がぶよぶよしていたり、沈んだりするようでしたら危険ですので張替の必要があります。洗面室には、たいがい洗面化粧台・洗濯機がありますが一旦移動して作業にあたります。床板を撤去し、根太、大引角材の状況を確認し、補強等して復旧作業していきます。築年数が古い場合、床下が土間コンでなく土のままの場合があります。この場合は、床下に湿気取りとして調質材散布をおすすめしております。

トイレも同じ状況でしたら、便器・便座を一旦外して同じような工程で作業していきます。

お困りの際は、リフォームのワイケーまでご相談ください。

(施工中)

  

(CF張り工事完了)

 

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 青梅市で雨樋交換工事と修理のポイント

  2. 青梅市で外壁・屋根塗装工事

  3. 瑞穂町で外壁塗装と目地シーリング工事

  1. 青梅市で屋上防水工事

  2. 軒天補修の依頼先に迷っていいらっしゃる方へ。

  3. 羽村市で外壁塗装工事、波板交換工事、破風板板金巻き工事

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP